NEWS

APUNEWS2014/04/02

APU孔子学院 神戸輝夫院長の「二豊漢学講座」開催のお知らせ

APU孔子学院からのお知らせです。

 

5月から、APU孔子学院の院長・神戸輝夫先生による「二豊漢学講座」を開催いたします。

大分県の文化的土壌の底層には二豊(豊前・豊後)の各地で花開いた漢学が息づいています。漢学とは、特に江戸時代に学ばれた中国伝来の学問の総称です。具体的には哲学、歴史学、文学、地理学、漢方(医学)、本草学、天文学、数学、農学、書道、絵画、武術など広い分野に及んでいます。この講座では、二豊の著名な漢学者の業績を紹介します。ぜひご参加ください。

 

<第一回>

タイトル 廣瀬淡窓・廣瀬旭荘の由布山紀行

日時   5月23日(金曜日) 14:20~15:50(14:00開場)

 

<第二回>

タイトル 賀来飛霞の『由布嶽採薬記』

日時   6月20日(金曜日) 14:20~15:50(14:00開場)

 

<第三回>

タイトル 三浦晋(梅園)と中津藩儒者藤田敬所

日時   7月18日(金曜日) 14:20~15:50(14:00開場)

 

<各回共通>

場所   ホルトホール大分 408会議室

定員   40名(事前申込みが必要です・先着順)

資料代  お一人様100円(当日お支払いください)

 

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

APU孔子学院ウェブサイト

http://apu-confucius.com/

 

連絡先

TEL   0977-78-1188 (月~金 9:00~17:00)

FAX   0977-78-1189

E-mail confucius@apu.ac.jp


Category

Previous NEWS & REPORTS

Find us on :

当サイトに掲載している文章および写真を、他媒体に転載することを禁じます。