校友会について

Find us on :

校友会について/活動内容

APUに関わるすべての人をつなぐ

立命館アジア太平洋大学校友会(以下APU校友会)は、2003年3月に設立され、世界に広がる卒業生に加え、さらにAPU在籍経験者(大学院生・退学者・交換留学生を含む)や在校生も準会員として迎えている同窓会組織です。そして、私たちは卒業生を含む全ての会員を「校友」と呼んでいます。 校友会会則」では、「本会は、本会および母校・立命館アジア太平洋大学(以下、「APU」という)の発展を期し、会員相互の親睦を図ることを目的とする」と定め、校友の皆様のつながりを維持・構築するための様々な活動を展開しています。 APU校友会は毎年「校友大会」を開催し、予算・決算や事業計画などを校友と協議すると共に、校友同士の親睦・交流を深める懇親会を開催しています。また、APU校友会は日本国内だけでなく海外にも「チャプター」と呼ばれる校友支部を持ち、各チャプターはワークショップやスポーツ大会などの様々なイベントを開催し、卒業年度を超えて校友たちが交流を深めています。

活動内容

(1) 校友の親睦と出会いのために
  • 校友大会予算・決算や事業計画などを全ての会員が共有する機会です。会員同士の親睦・交流を深める懇親会をあわせて開催しています。
  • チャプターイベント世界に広がる校友がセミナーや懇親会など、特色ある独自イベントを地域単位で実施しています。帰省や就職活動中の在校生が参加するケースもあるなど、各地のAPU校友ネットワークは世代を越えて広がっています。
  • 新校友歓迎パーティー春・秋の卒業式当日に卒業を祝うパーティーを開催し、新たな卒業生を正会員としてお迎えしています。
  • 立命館学園の校友連携APU校友にとって、立命館大学や附属校の卒業生も立命館で繋がる兄弟校友です。APU校友も立命館大学校友会が開催する新校友歓迎会や、東京、東海、関西で行われている若手校友連携組織=リコネクトに参加するなど、活動やネットワーク獲得の機会を広げています。
(2) 母校と在校生のために
  • 在校生支援在校生の “将来ビジョン形成” のため、就職・進学・留学・学生生活などをテーマとした卒業生との懇談企画「STEP」を在校生による団体「校友会実行委員会」と協力して2009年度から開催しています。また、“就職活動”を卒業生がサポートする懇談会・講演会などを企画実施しているほか、天空祭(学園祭)経費の一部補助や「学生生活サポート給付金」制度を設けています。
(3) 世界中の校友を結ぶために
  • ホームページと校友会専用コンテンツAPUに関わる各種ニュースをはじめ、各チャプターのイベント情報や校友会からのお知らせなど、様々な情報をホームページでお届けしています。また、ホームページから会員用の「校友会専用データベース」にアクセスすれば校友検索機能により、世界中の校友とコンタクトを取ることができます。
<校友会専用コンテンツへのアクセス > https://www.apu.ac.jp/alumni/welcome/ ←ここからログイン click here * 会費未納の場合、利用できないサービスがあります。
        
(4) より多様な交流を支えるために
APU校友のネットワークをさらに強くするために、地域拠点の設立に取り組んでいます。これまで、約30の国・地域で校友組織が発足しています。今後は、上記の国・地域以外およびゼミ、サークル、職域別の校友会などの設立にも取り組んでいく予定です。

校友会基本情報(2017年9月時点)

15,617名(国内:8,150名、国際:7,467 名)
校友の出身国・地域数 : 127
チャプター(支部)数 : 32(国内:8、国外:24)
グループ数 : 5

お問合せ先情報

校友会事務局メールアドレス:apualumn@apu.ac.jp
校友会事務局電話番号   :0977-78-1103(直通)
校友会事務局担当者    :尾場瀬・薮田

ページトップへ戻る

当サイトに掲載している文章および写真を、他媒体に転載することを禁じます。