APUへのご支援のお願い

校友のみなさん、こんにちは。

この度は、私たちの母校であるAPUへの“恩返し”の呼びかけをさせて頂きます。

私が考える母校への一番の恩返しは「卒業生自身が輝くこと」。 大学のひとつの成果物は卒業生といっても過言ではありません。 その卒業生が輝き、社会に様々な影響を及ぼすことが最大の恩返しです。

そして誤解を恐れず申し上げるならば、最も直接的な恩返しが「寄付」だと思っています。

APUは様々な意味で、私たち、卒業生が支えているといっても過言ではありません。

そして今後卒業生の役割は一層重要になります。 卒業生ひとり一人の温かい気持ちが、 学生の夢や希望を育むキャンパス形成につながります。

母校APUのため、そして、APUで学ぶ後輩のために、

私たちができる“恩返し”の呼びかけをさせて頂きます。

APU校友会 代表 吉田聖崇

ページトップへ戻る

当サイトに掲載している文章および写真を、他媒体に転載することを禁じます。