NEWS

ALUMNINEWS2014/04/01

「校友大会 Annual Meeting」と「総会 General Assembly」について

校友の皆様

これまでAPU校友会では、「校友大会」と「総会」を同時に実施してまいりました。昨年は10月にタイのバンコクで、一昨年は7月に上海で行われ、大勢の校友の皆さんにお集まりいただきました。

「総会」は予算や決算、活動実績や活動予定、その他重要な事項を確認する重要なものです。本来、校友会正会員である卒業生全員が集まることが理想です。しかしながら、APUの卒業生はすでに11,000名を超え、また世界中に散らばっており、実際に集まれる人数はそのうちのごくわずかしかいません。
そこで、2014年度より従来のやり方を改め、「総会」に関してはネットによるウェブ総会にすることとしたいと思います。そうすることで物理的にどんなに離れている校友も参加することができるようになります。また、アーカイブ化することで、時差、その他の理由でオンタイムで参加できない方のために一定期間(1週間程度を想定しています)意見および質問を受け付けられるようにしたいと思います。

一方で、Face to Faceで行う「校友大会」は別途、校友の皆さんが実際に同じ場所に集まり、楽しいひと時を一緒に過ごすイベントとして行います。今年度(2014年度)は校友会10周年記念企画フィナーレと合わせて、APUにて実施する予定です。現在、「天空祭」と同じ日に行い、次の世代を担う在学生とのコラボレーションができないか、と考えています。

APU校友会
代表 吉田聖崇

以上のことについて、皆様のご意見・ご質問があれば、事務局(apualumn@apu.ac.jp )に4月4日(金)までにメールにてお送りください。


Category

Previous NEWS & REPORTS

Find us on :

当サイトに掲載している文章および写真を、他媒体に転載することを禁じます。