EVENTS

This event has concluded.
Jun3

Seike ZEMI in Tokyo

6月3日(日)立命館東京キャンパスにおいて、APS清家先生を招き、卒業生を対象としたゼミを開催いたします。
’Seike ZEMI in Tokyo’ will be held at Ritsumeikan Tokyo Campus on June 3rd. All graduates welcome regardless of Seike sensei’s seminar class members, APS or APM. The ZEMI will be held in Japanese.

2000年に始まった自主ゼミとしての「社会理論ゼミ」(清家先生の指導のもと)そしてその後、それは清家ゼミに受け継がれ、終バスが終わった時間までも徹底して学問に励む「ゼミ」の時間がありました。それは、社会学者の見田宗介のいう「生きられた時間」であり、時を忘れ、無心になって勉強、議論し、とても充実した時間でした。(今でも終バスまでのゼミは続いているそうです。)

社会に出たみなさんは、多忙に追われ、日々の仕事をこなしつつ、毎日を過ごしていらっしゃるのではないかと思います。清家先生は当時「学問する喜び・おもしろさを知ったら、人生が豊かになる」とおっしゃっていましたが、その豊かさなるものを、東京にいるAPU卒業生たちと分かち合えたらいいのではないかとこの企画を発案しました。

今回は1期生の 安道幹さん と現役4回生の 宮川浩人さんが、研究発表を行います。
清家ゼミの卒業生のみならず、学部を問わず皆さんのご参加を心よりお待ちしています!

発起人 1期生 安道幹、8期生 福井敬、14期生 塚越悠太、現役4回生 宮川浩人

【日時】6月3日(日)14:00~18:30 
受付開始13:30(当日サピアタワーは休館となりますので、3階スターバックス前に受付を設置します。)
【言語】日本語    【参加費】無料
【場所】立命館東京キャンパス (東京駅日本橋口 サピアタワー8階)
http://www.ritsumei.ac.jp/tokyocampus/access/
《概要》
14:00∼14:10 開会式
14:10~15:10 「ひきこもりの社会学的研究」By : 現役4回生 宮川浩人
15:10~15:20 休憩
15:20~18:20 「私と学~再魔術化するアイデンティティ」By : 卒業1期生 安道幹
※質疑応答&ディスカッション含む

【参加申し込み】6月1日(金)までに以下のSurveyよりお申し込みください。

https://survey2.apu.ac.jp/limesurvey/index.php/321865?lang=ja


Previous EVENTS

Find us on :

It is forbidden to reproduced the sentences and pictures in other media without permission.